FC2ブログ
お医者さんごっこをディープに研究していきます
女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
催淫作用のあるアロマオイルで羞恥心に麻酔導入。
2007年 03月 21日 (水) 00:39 | 編集
アロマテラピーの精油には、催淫作用のあるオイルもあるんですよ。
ローズ、ローズウッド、ネロリ、イランイラン、クラリセージ、サンダルウッド、アニス、アミリス、アンジェリカ、カルダモン、キャラウェイ、グアヤックウッド、クミン、クローブ、シナモン、ジャスミン、ジュニパー、ジンジャー、セロリシード、タイム、ディル、ナツメグ、バイオレット、バジル、パチュリー、バーベナ、ピメント、ブラックペッパー、ベチバー
などです。
催淫作用とは関係なく、オレンジスイートやベルガモット、ラベンダー、ゼラニウムといったくせのないオイルを使うのもいいかもしれませんね。

プレイの導入におすすめなのは、アロマポットに少し水を入れて、アロマオイルを一滴たらして焚く芳香浴。
アロマポットにキャンドルをともすと、ゆっくり香りが上がってきます。



そうしたら、ちょっと部屋の灯りを落としちゃうのもいいかもしれません。
アロマポットのキャンドルが引き立つだけでなく、暗がりの中でペンライトなんかで体の腔をのぞかれたりすると、すごーく感じちゃうからです。

アロマをミスト状にシューッと焚きたいときは、ディフューザーを使います。
ちょっと耳鼻咽喉科っぽい雰囲気が出ますね。
 

アロマオイルは直接鼻腔の粘膜から吸収されて、成分が皮下の毛細血管に入りこむので、品質の低いものは使用しない方がいいです。
実際、私の友人が安価なオイルを雑貨屋さんで購入して焚いたところ、気分が悪くなったということがありました。

ちなみに私がよく使うアロマオイルはこちらです。↓


*アロマオイル*SANOFLOREオーガニックエッセンシャルオイル(サノフロール社製)イランイラン


モーリスメセゲ エッセンシャルオイル ローズウッド 10ml


【アロマオイル/精油】フェアディンカム スイートオレンジ 10ml


【アロマオイル/精油】GAIAガイア ベルガモットFCF 5ml


【アロマオイル/精油】ロバートティスランド グレープフルーツ オーガニック 9ml


ディープでリッチな高貴さがあふれる甘いバラの香り。ローズオットー 30ml エッセンシャルオイル

他にも、Herbal Life、ニールズヤード・レメディーズなどのオイルをよく使っています。
オーガニックなオイルで、学名が書かれているものを選ぶようにするのがポイントです。

アロマテラピーをメディカル・プレイのアクセントに使ってみてくださいね。
スポンサーサイト
[PR]

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。