FC2ブログ
お医者さんごっこをディープに研究していきます
女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
患者用ガウンを着ただけで、メディカルMは濡れてしまうのです。
2007年 03月 13日 (火) 14:21 | 編集
私はドクターですので、自分が医療行為をするときは性的に感じることは全くありません。
自分が患者さん役になると、とっても感じてしまうのです。

X線の撮影の時に冷たくてかたーい台の上に横になりますよね。
技師さんがこういうかっこうをしてくださいね・・とその都度ポーズをつけてくれますよね。
それだけで、体の芯がじんわりしてきてしまいます。

患者さん用のガウンに着替えるだけで、気分は高揚しちゃいます。
患者さん役はフツウのパジャマとか浴衣でOKと思うかもしれませんが、
患者さん用のガウンは「私これからされちゃうんだな・・」というメディカルMっぽい気持ちにさせる効果がバツグンなのです。

特に、医療現場の裏ワザ的なガウンはコレ↓。

術前術後用のパジャマなのですが、前を中央から観音開きにはだけさせたり、裾をスリットを裂くようにまくりあげられたりするだけでなく、
肩からバリッと胸だけ露出したりすることもできちゃうのです。
今日はどうやって脱がせてくれるのかな・・・って、想像しただけで濡れてきちゃいます。
スポンサーサイト
[PR]

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。