FC2ブログ
お医者さんごっこをディープに研究していきます
女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「あーんして・・・」って口を開けるのって辱められている感じがしちゃうでしょ
2007年 03月 30日 (金) 00:59 | 編集
風邪をひいてお医者さんにいくと、「あーんしてくださいね」ってするのが定番メニューですね。
私の患者さんはこどもなので、
「あーんしてねー、あらーじょーずだねー・・」
っていうのが決まり文句なのですが。

でも、自分が「あーんして・・」って言われて、大きなお口開けて、舌を舌圧子で押さえられて、じーっと見られてしまうのって、けっこう恥辱っぽい気持ちになっちゃうのです。
医学生だった頃、好きだった歯学部の男子に電車の中で、
「ちょっと見せて」って
下唇を彼の親指で押し下げられて、下顎の前歯を見られたことがありました。
私にとっては、電車の中で下着を脱げとか言われる露出プレイのように感じられました。
ほんの数秒のできごとだったのですが、下の唇のほうもじんわりと濡れてしまいました。
やっぱり上のお口と下のお口は連動してるんですね・・・。

だから私は口腔内に使う器械でもけっこう感じちゃいます。
口腔内で使うものといえば、メジャーなのはよく見るプレーンな舌圧子ですね↓


舌圧子はシカン瓶というきれいな色のガラスのビンに入れておくのですが、シカン瓶と金属の舌圧子があたるときの
カチンという音が何ともいえなく官能的です。
ちなみにシカン瓶は窓辺に置いてお花をさしてもきれいですよ。
 

舌圧子は、医療現場では舌を押し下げる時に使うのですが、医療プレイの時はせっかくですから
もっと舌圧子の魅力を堪能したいですね。
舌圧子で唇を軽く愛撫したり、舌圧子でゆっくり唇をまくったり・・・。
顎から首に降りてきてもらってもいいかな・・・。
私なら、舌圧子でいろんなことして欲しいです。

舌圧子もいろいろなフォルムがあるので、気に入ったものを持っているといいかもしれませんね。
形状がいかにもメディカルっぽくて、見ただけで感じてくる舌圧子もありますよ。↓
  

一番お手軽で衛生的にも安全なディスポタイプはスケルトンでかわいいです。↓


ライト付なら恥辱気分が倍増な、本格的な舌圧子セットを使うのもいいですね。↓


本当は診察ではなくて処置に使う舌圧子はメディカルMの気分をさらに高める、コワいフォルム。↓

でもあぶないので「あーんして」プレイには使わないほうがいいかな・・。
スポンサーサイト
[PR]

Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。