FC2ブログ
お医者さんごっこをディープに研究していきます
女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ガラス細工の七人のドクターが欲しい!!
2007年 06月 07日 (木) 11:35 | 編集
めちゃくちゃかわいいドクターのお人形をみつけちゃいました。
チェコボヘミアガラス製 「7人のドクター」です↓

こういうのってすご~く大好きです。

これをみつけたのは、私がいつもかなり笑いながら見ている雑貨のネットショップ、夢みつけ隊 ONLINE SHOPPINGさんです。
このお店には、
メイドさんの脚がついた、こんなコーヒーテーブルとか↓


ひざまくら用のまくらとか↓


水着の女の子のティーとか↓


ある意味しょうもね~っと思えるけど、けっこう笑える実用雑貨がたくさんあります。
こういうおもしろショップも、けっこう私のツボですね~。



スポンサーサイト
[PR]

めちゃくちゃかわいい聴診器アクセサリをみつけちゃいました。
2007年 05月 18日 (金) 14:37 | 編集
このサイトのリンクのところでも使わせていただいている、ナースのベティちゃんの聴診器用ネームタグを発見しちゃいました。

自分の聴診器が一目で分かるベティーネームタグ

これはもう私のツボにはいりまくりです。

それからかわいいといえば、動物の聴診器のケース↓ですね。
 
こどもがめちゃくちゃ喜びます。
たまにはこんなにかわいい聴診器でおちゃめにプレイしてみるのはいかがでしょうか(笑)
今夜は二人で六本木の点滴バーでワンショット。
2007年 04月 19日 (木) 14:53 | 編集
数年前、表参道のドリアデというイタリア系のインテリアショップのショーウインドウに点滴バッグのようなものがぶら下がっていました。
気になってお店に入ってみると、点滴バッグのような透明な袋からチューブが延びていて、観葉植物にお水をたらしていました。
これは「ERBALE」という壁掛けタイプのプランターでした。とっても美しいデザインでした。
最近では、植物に点滴を打てるVitamine社のI.V. Plant Potっていう点滴つきの植木鉢もけっこう話題になりましたね。

点滴ってデザイン的にもかなり萌るのですが、それは私だけでしょうか・・・。
何年も前、入院したことがあります。
担当してくれたのは唐沢くん系の若い外科の研修医でした。
年も近かったこともあって、いつもフレンドリーに優しく接してくれました。
入院中のある日、土曜日の午後にMRIの検査をすることになりました。
途中までナースのかたが一緒にいてくれたのですが、なぜかナースのかたが帰ってしまって、先生が点滴の針を抜いてくれるという珍しいシチュエーションになったんです。

先生はゆっくりと針を引き抜いて、脱脂綿をあててくれました。
それから手の平を脱脂綿に押し当てて、ぎゅっと圧迫止血をしてくれました。
そのまま先生と私は無言で目と目を合わせていました。
検査室で二人きりで沈黙していたのは、ほんの数分間のことでしたが、あんまりどきどきしてしまったので、すごく長い時間に感じられました。
圧迫止血で濡れてしまった経験はこのときだけです。
針刺しプレイとか痛いのは苦手な私ですが、点滴というとこのときの針が抜かれるときの感触がよみがえってきてしまいます。

点滴バーでも行ってワンショット打ってもらってこようかな・・。
え?点滴バーって知りませんか?
六本木にあるんですが、ビタミン剤など、お好みの点滴サプリを打ってくれるところなのです。
クリニックがやっているスペースなのですが、肌荒れや肩こり、野菜嫌いのビタミン補給などの要望を伝えてサプリをコーディネートしてもらいます。
ゆったりしたチェアに体をまかせて、点滴に癒されるのっていいですよね。
点滴大好きなかたが病気でなくても点滴してもらえるといううれしいスペースなのですよ。
担当のナースのかたに気軽に話しかけられる雰囲気も、フツウの医療機関とは違いますね。
ちなみに、予約制で自費診療です。
http://www.musubiha.com/tenteki.html

ところで余談ですが、点滴の中身を飲んでテイスティングしてみるというウケる試みをレポートしたサイトをみつけました。
http://www.tanteifile.com/baka/2005/07/05_01/index.html
さすがに私もそんなまずそうなものを味わう勇気はありません・・・(>_<)
「メディカル・ホラー」っていうの好きだな~
2007年 04月 18日 (水) 14:06 | 編集
私は怖いのと痛いのは苦手と書いたのですが、「メディカル・ホラー」というのはちょっと気になります。
FC2ブログをサーフィンしていて、「メディカル・ホラー」のブログをみつけて、ちょっとコーフンしちゃいました。
人体実験を扱った書籍や解剖ドキュメンタリー映画などをタンタンと紹介しているブログで、なんか気になるブログでした。
また訪問しちゃおっと。

庵蔵堂ブログ
http://ungradobiblio.blog51.fc2.com/
試験管やメディシンボトルのミニチュアを携帯につけて、モバイルに萌える!
2007年 04月 14日 (土) 01:57 | 編集
私は試験管やビーカー、フラスコなどの実験用具が大好き。
もう見ているだけで萌~な気持ちになってしまうのです。
だからちょっとメディカルっぽいストラップとかチャームには目がないのです。

特にチャームならシステム手帳やペンケースのファスナーにつけたりできるのでストラップより好きかな

   

でも、携帯ストラップも携帯電話だけでなく、ネットワーク・ウォークマンとかPalmにつけたり、図書館カードにつけたりして利用できるからいいよね。
   

こういうのって、つい集めたくなっちゃいますよね。
copyright (C) 女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。