FC2ブログ
お医者さんごっこをディープに研究していきます
女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エッチな気分をもり上げる体温計は、やっぱりアヌス専用体温計
2007年 06月 05日 (火) 11:56 | 編集
このブログを始めたばかりのころ、バイタルチェックプレイを紹介しました。
そのときは、血圧と心拍数の測定について書いたのですが、体温の測定については書いていませんでしたね。
そこで、今日は体温計について書こうと思います。

クラシックタイプの水銀の体温計は、注射器のような美しさがあると思いませんか?
ガラスを通して見える、冷たく光る水銀ってとってもきれいだなと思うのは私だけでしょうか・・。
特に外国の体温計は、日本と温度の単位が違うので、数字もちょっと違っていてちょっとすてきです。
海外旅行に行ったときに、街のファーマシーでちょっとおみやげに買いたいアイティムですね。
外国の体温計


私が自分用に使っているのは、耳で計る体温計↓

赤ちゃんの体温を計る体温計なんですが、10秒くらいで測れるところがすごく気に入っています。

プレイでおすすめなのは、まず舌下用の体温計ですね。
3Mのテンパドット#5002(80枚入)というディスポーザブルの体温計は舌下で検温するのにいいのです。
検温1回使いきりの体温計で、 舌下では1分、ワキ下では3分で計測できます。
温度は色が変わってわかるしくみなんです。


それから、肛門用の体温計っていうのもあります。
実はペット用の体温計なんですが、肛門専用なので、やわらか素材。
ヘッドがぐにゅぐにゅ曲がる痛くない設計です。

検温するだけでなくって、アヌスをくりくりかきまわしたくなっちゃう体温計ですね。
使い終わったら、アルコールを脱脂綿につけて、体温計をよく拭いておいてくださいね。



スポンサーサイト
[PR]

お医者さんごっこといえば、やっぱり注射器!注射器に萌~なのです
2007年 05月 17日 (木) 16:30 | 編集
お医者さんごっこといったら、定番は注射器ですね。
でも、内科や小児科の外来では最近は以前ほど注射ってしないと思いませんか?
私が子どもの頃は、ちょっとかぜひくとすぐ注射する先生とかいましたが・・。

注射って痛くて怖いけど、やっぱり注射器型のモノって人気ですよね。
ペンとか水鉄砲とか、雑貨屋さんにいくとけっこうみつけちゃいます。
浣腸器もデカサイズの注射器でしたね、そういえば。

過激な医療プレイでは、注射の針とか刺したりするのですが、私は痛いもの怖いのも苦手ですし、危険なプレイはおすすめしたくないので、注射針については書かないことにします。
楽しく優しくプレイするなら、やっぱりシリンジですよね。
見た目も美しくて、見るだけで萌~なデザインですからね。
特に、ガラスのシリンジ↓はいろいろな工業デザインの中でも、傑作といえる美しさだと思いませんか?

ガラスのシリンジは、学校教材ネットショップがいろいろな大きさが揃っていて安価に手に入るのでおすすめです。

私が子どもの頃はガラスの注射器をかかりつけ医の先生の医院で消毒しているのをよく見ました。
青いピストンのシリンジなんかもあって、本当に美しかった記憶があります。
ナースのかたが、注射器鉗子↓でシリンジをつまんで、

注射架台↓に、シリンジを並べたりしていた光景を思い出します。

自分がいざ医療現場に立ったときは、時代はディスポのシリンジになっていたのがちょっと残念です。

プレイで使うシリンジで私がおすすめなのは、熱帯魚にエサをあげるためのシリンジや、香水をアトマイザーに移すためのシリンジです。
見た感じはホンモノ以上に大げさに長い針がいいんです。
でも針の先はとがっていないので安心です。
クリトリスや乳首にちょっとずつローションをポタポタたらしながら、針の先でいたぶられちゃったら、それだけでアソコがヒクヒクしてきちゃうほど感じちゃいます。
シリンジを使うときは、粘度の低いサラサラタイプのローションの方がおすすめです。
 

それからデンタルシリンジは、シリンジの先がカーブしているところが見た感じがすごくいいのです。

ローションをポタポタしてから、カーブをクリトリスにひっかけてはじいたりできるのもデンタルシリンジの良さですね。

ナサリン鼻腔洗浄シリンジはシリンジの先が鼻の穴にフィットするようにコロンと丸くなっています。
大きめのシリンジで、けっこうドバッと出てくるので強い水圧にしたいときにいいですね。
シリンジの先をアヌスに入れちゃうもの気持ちいいですね。
ちょっといつもと違うエネマが楽しめます。


ちなみに、膣内に挿入して潤滑油がぬれる特殊なシリンジもあるんですよ。
ウエットトラスト↓は膣に入っても膣内を傷つけないスムーズなフォルムのシリンジが一包ずつになっています。
指で塗ってもらうのもいいけど、こういうのを注射されちゃうと、もう潤滑油なんていらなくなっちゃうくらい感じちゃいますよね。

歯科用の診療セットの冷たくて繊細な刺激でいっちゃうそうに・・・
2007年 04月 24日 (火) 16:05 | 編集
高校生の頃、歯医者さんで歯科助手のバイトをしていました。


歯科衛生士さんのつかいっぱのような仕事だったのですが、うら若き私は、初めて触ったホンモノの医療器械で、すご~く萌~な気持ちになったんです。
(もちろんその頃は正真正銘のバージンでしたが・・・)

歯科の器械ってとっても独特で、繊細ですよね。
こういう繊細な器械で細かくいろいろいじったりされるのって、すご~く感じちゃいます。

まず歯科診療の基本セットから紹介しますね。
まずは器械をひととおり並べるバット。歯科用のバットはコンパクトさがかわいいですね。


そして、やっぱり歯医者さんといえばデンタルミラー。
ディスポタイプもありますが、↓

私が萌~なのは、やっぱりプロ仕様っぽいやつですね。

ミラーの背中で小陰唇をかきわけられて、ひだひだを観察されたりするのはかなりきちゃいます。

それから、両頭練成充填器#1両頭エキスカベーター(角柄)#14
エキスカベーターは歯の汚れを除去したりする器械です。
充填器はセメントを歯につめたりするときに使います。
どちらも先が細くて丸いので、クリトリスの皮をむいたり、乳首をりんごの皮を剥くように刺激したりするとイっちゃったりします。
練成充填器の#14というのがあるのですが、先が玉状になっているので、クリトリスをツンツンツンってするのにいいのです。
(練成充填器の#14だけは一般に販売しているオンラインショップを見つけられませんでした・・・ごめんなさいね。)

歯科用のピンセットはフォルムがきれい↓なのです。

充填器で皮を剥いたクリトリスをつまみあげたりできます。先がとがっているし、強くつまむと痛いので、ウデのみせどころですよ!

エキスプローラは歯石を調べたりする器械で、針なので刺さると痛いです。↓

針刺し事故注意なアイティムですね。私もバイト中に指に刺さっちゃったことがありました・・・。
でも、優しくツンツンすると刺激がビクンビクンってきます。
いろんなところをツンってしてみてくださいね。

これが簡単な診療基本セットとその使い方です。

ちょっとマニアックな家庭でのデンタルケアツールとしては、ヤニとり(先極細)・舌みがき・歯垢取り(先細)・デンタルミラー・歯垢とり(先太)の5点セットですね。

めちゃくちゃ歯医者さんっぽいんですが、おうちでデンタルケアをするためのセットなのです。
見た感じはいいのですが、モノによってはケガに注意なのです。

余談ですが、UCLAの歯学部ロゴグッズ(帽子とかTシャツとかetc・・・)をアメリカから直で買えるサイトをみつけちゃいました↓
私的にはマグカップとか欲しいな~。
http://www.shika-mall.com/shop/item.cgi?a=s&n=25&ag=net
copyright (C) 女子慰科大学メディカル・プレイ科学教室シラバス all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。